*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は夏休み前の最後の小学校でした。
ここ数日アイナもノゾムもお道具箱や着替えなどそれぞれ荷物を持ち帰ってきて
それぞれ入学・進級してもう4か月も経ったんだーと、なんだか感慨深いような、時間の流れは速いなーと。
夏休みの宿題も出揃って、アイナはさっそくタイムスケジュールを組んでいます。
ちらっと見たら毎日朝食後に1時間の勉強タイムが設けてありました。
自ら計画立ててえらいぞ!
そうね、じゃあ目標を立てたから次はそれを実行に移してほしいかな。
でもここんところお稽古事の宿題を毎日少しずつこなしているから
そういう姿はきちんと認めてほめてやらないとなー。
そしてこの夏も読書の虫となりそうです(笑)
読書感想文にはなにを選択するのか・・・・楽しみだ。
先日個人面談では相変わらず 『しっかりしていますね』 の言葉をいただくものの
ホンマかいな・・・・と家とのギャップに苦笑いな母なんだな。
まぁ学校と家との顔が違うのは当たり前の事なんだけどさー。


ノゾムも個別級で宿題をもらってきました。
これがおもいがけず量があって(笑)こりゃ大変だ!
国語・算数それぞれのドリルにプリントが各12枚ずつ、朝顔の観察カード2枚、絵日記2枚、音読。
それこそこっちは毎日きっちりと付き添ってやってやらないとだわ。

ノゾムも昨日個別級と交流級の個人面談に行ってきました。
交流級の先生は今年転任してみえたベテランの男の先生で、
いっつも 『ノゾムおはよう!』『サヨナラ!』『暑い中歩いてきてえらいぞ!』 とか
とにかくよく声をかけてくださるのですっごくありがたくて。
交流級での様子を伺いに昨日は行ったんだけど、
毎日 朝の挨拶と歌をうたってから 「個別級にいってきます」 と行ってハイタッチをしていくんだって。
でもその日その日で本人の気分が違うから、ノリノリで最後までいる時もあれば
「もうかえる」 と朝の挨拶もそこそこにあっさり個別級に戻っていく日もあるそうなんだけど
先生が
『僕はいつでもウェルカムですから。僕も子どもたちもノゾムはこのクラスの一員だということを
 ちゃんと理解しているし、それが当たり前だと思っていますから。』
と言ってくださって、
夏休み明けからの交流級での過ごし方も個別級の先生と相談しながら増やしていきたいし
『お母さんもなにかあればどんどん言ってきてください』
と言ってもらえて、それだけで救われたような気がしました。
ここだけの話(・・・・ってここで書いてる時点でここだけの話にはなってないけど・笑)
個別級の他のママから聞くと、交流級は担任のモチベーション次第なところはやっぱりあって
言葉はやんわりとだけど 『交流を増やすのは難しい』 と言ってくる先生もいるそうで
それをおもうとこの先生が担任で良かったとますますホッとしたりね。
そのあと個別級の個人面談に行きました。
4月当初は緊張もあって、
でもだんだん慣れてくるとやはり自分の興味の惹かれるほうへ引っ張られてしまうことがあって
授業中にふらーっと席を離れる・教室を出る、朝や帰りの支度はマイペースなので時間がかかるなどなど
まぁまぁ(笑)低学年のうちにクリアしたい課題はたくさんあったんだけど、
それでも興味を持ったことへの集中力が高い事や、真面目できっちりやる性格(特徴)は良いところで。
たとえば今は漢字に興味があるので筆順も気になるところだけどあまりそこは深くこだわらず
楽しく書くことを第一とするとか
算数もブロックを使った足し算・引き算などを見ていても、数をまとまりとして捉えることができるので
(たとえば『8-5=』の計算でブロックを5つまとめて引くことが出来るとか)
それはノゾムの強みにもなるし、今後の算数のステップアップも期待できるとか。
今はちょっとミスしたところでも本人がそれで自棄を起こしたりすねたりすることもなく
「間違えちゃった~! (≧▽≦) 」 って修正できるのも良いところなので
そうやって明るく流してしまえる時期にいろんな課題に取り組んでいけるといいですねって。
低学年での課題としては、自分の気持ちを(短文でいいので)言葉で伝えられるようにすること。
取り組みたくない時、どこかに行きたい時(主に教室を抜け出したい時)に
『パスします』 『○○行きたいです』 と伝えられるようになるといいでしょうって。
あとはごめんなさいが素直に言えるようになること。
細かい課題は他にもいろいろあるけど、ひとつずつクリアしていけたらいいねー。



それから小学校最後の今日は個別級はカレーパーティーをしました。
ちぃぞうもお手伝いに行ったんだけど・・・・まぁ大変だったけど面白かったわ(笑)
やっぱりいろんな子がいて、積極的に参加できる子・教室(家庭科室)には入れたけど参加しない子・
教室に入るのを戸惑う子・・・・いろんなスタイルでみんなで楽しめたかな。
低学年はウィンナーを包丁で切って、お皿を洗って拭くのが役割だったんだけど
みんなそれだけで達成感も味わえたし満足げだったよ。
そのあとみんなで美味しくカレーをいただきました。
ノゾムなんておかわりしちゃったからね!!
しっかり食べて元気が出たのか、下校の足取りも軽くて途中走っちゃうぐらい(笑)
こっちが追いつけなくて、途中からアイナの幼なじみのタッくんが追いかけて一緒に歩いてくれたよ。
助かったーーー。


さあ、いよいよ夏休み突入です!
元気に楽しく過ごせますように。





いつも拍手をありがとうございます。 とっても嬉しいです。
blogram投票ボタン  
★ランキング参加中です。よろしければポチッとな



この記事へコメントする















ランキング参加中です☆ よろしければぽちっとな!

blogram投票ボタン  育児ブログ・ランキング

アクセス数


現在の閲覧者数

ちぃぞう

Author:ちぃぞう
関東在住の2児のママです

★ Favorite ★
スキー
関ジャニ∞
劇団四季
ダイビング
(でもすっかり丘ダイバー)

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。