*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまたご無沙汰しています。
ぼんやりしている間に夏も終わり秋も日に日に深まっています。
子どもたちも大きな変化はないものの安定して毎日を送っていて、家の中も穏やかでいられる日が多いような気がします。

さて、今日のタイトル・・・・これはちぃぞう自身のことです。
実は9月初旬から10月末までお仕事をお休みいただいています。
原因はというと今冬2月にあった2週連続の大雪が降った時に雪かきで痛めた肘痛、これが限界を超えちゃったんですねー。
春先から整形外科に通って痛み止めの注射をしたり電気をかけたりとしてきたんだけど一向に良くならなくて、その間にぎっくり腰をやってしまったので痛みの矛先が腰にうつって肘痛のことを棚に上げたまま動いていて。 7月下旬にまたステロイド注射もしたんだけどこれが一切効かなかったという残念な結果になり、おまけに湿布薬が合わずパンパンに腫れてしまったりとさんざんな8月。
もう埒が明かないと通院先をかえたところ 『どうしてこんなになるまでほうっておいたの!!』 と叱られる有り様。(いや、そんなこと私に言われても・・・・一応整形通ってたんですけど~) 
で、右肘関節と筋肉の付け根を痛めているから極力動かさないようにと言われたんですね。
この時点でお鍋を持ったり雑巾絞ったり、箸で食べ物を持ち上げるのも痛くて、夜も痛みで寝付けない時があるぐらい・・・・サイアク。
始めのうちは手首にきつめのテーピングをして肘や筋肉の動きを制限して仕事に行ってたんだけど、それを見つけた園長先生や主任先生に今は人が足りているから無理しないで休みなさいと諭されて話し合った結果、今に至ります。
痛みが一番強かった時はギプスするほどだったんだけど、今月にはいってようやく!ようやく!!動かせるようになってきました。(それでも一番痛かった時の半分くらい、まだ痛みは残ってるんだけど。)
人生ではじめて三角巾で腕を吊る生活もしたし、不便だったわ・・・・情けないし。

で、痛感しました。
もう20代の頃のようなパワーだけで動くってことが出来ない年齢になったんだって!!(笑)
今通っているところで 『体の使い方を考えなきゃ』 って言われて・・・・ショックだったなぁ。
まだまだガンガンに動けるぞ!パワーあるぞ!って思ってたけど、そうじゃないんだ(笑)
自分の行動の癖をつかんで、それに見合った動きをしなくちゃいけないんだってさ~~。


そういわれてみれば
遠くのものから近くのものへと視線をうつしたときにピントが合いづらくなってきた(爆)

私もいよいよ お・と・し・ご・ろ


・・・・サイアクだ。


お仕事復帰まであと3週間、養生します。。。。。

みなさまもお気を付けあそばせ。







この記事へコメントする















ランキング参加中です☆ よろしければぽちっとな!

blogram投票ボタン  育児ブログ・ランキング

アクセス数


現在の閲覧者数

ちぃぞう

Author:ちぃぞう
関東在住の2児のママです

★ Favorite ★
スキー
関ジャニ∞
劇団四季
ダイビング
(でもすっかり丘ダイバー)

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。