*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうと~~~っくの昔に新しい年がスタートしています(笑)

明けましておめでとうございます(^▽^;)

今年ものんびりここをやっていこうと思っています。


さて、相変わらずまとめてのエントリ、いってみよ~!

【2014年12月1日 ノゾム、8歳の誕生日】
ノゾム君が無事8歳のお誕生日を迎えました。
お誕生日プレゼントになにが欲しい?と聞いたら案の定
「ニンテンドー3DS!」
って言ったけど、はい却下~!(笑)
そこでグズグズとごねたりしないノンちゃん、えらいわ(笑)
却下されることも込みでリクエストしてるのかね?
他には?って聞いたら
「ピタゴラス!」
って言います。
磁石でくっつくパネルブロックみたいなもの。
pitagorasu.jpg
放課後スクールに置いてあってよく遊んでいます。
(遊ぶといっても並べて組み立てるだけ)
パパに買ってもらって嬉しそう、さっそく開けて駐車場付の家のようなものを作って、駐車場にはトミカをたくさん並べていました。
そしたらその横で箱の裏面を見ていたアイナがポツリ。
「ノンちゃんって3歳ぐらいなんだね~」
そこには 『1歳半ごろは平面遊び』 『2歳ごろは簡単な立体』 ・・・などと年齢によってこんなものを作りますみたいな解説があって、『3歳ごろ=ごっこ遊びの舞台づくり』 と書いてある横にまさにノゾムが作っている状態と同じ写真が・・・(笑)
アハハハ~ (;^ω^)
アイちゃん惜しい! さすがに3歳よりは上がってるけど、精神年齢は幼稚園年長さんぐらいだな。
それでも元気に毎日を過ごしていてちょっとずつでも成長はしているからね。
笑顔たくさんの8歳になりますように。


【クリスマスプレゼントは二人そろって同じもの!】
ノゾムはひと月にふたつもプレゼントもらうのね~(笑)
今年はアイナ・ノゾムともに 『たまごっち4U』 (キャラクターの育成玩具) をサンタさんからもらいました。
他にアイナには 『たまごっち4U 攻略本』、ノゾムには 『マリオカート8 攻略本』 を。
ちなみにノゾムに届いた攻略本は ‘読み物’ として使っています。
ゲームはうちにはないからね(笑)
二人で頭付き合わせて 「○○になった」 「△△がよかったのに」 「ツーしん(通信)しよ!」 と仲よく遊んでいます。
あとはパパ方の祖父母からお洋服、ちぃぞう方の祖父母からはお小遣いをもらいました。
サンタさんありがとう!


【大晦日は日帰りスキーへ!】
たまたまパパの休みがあったので八ヶ岳方面へ滑りに行ってきました。
圏央道が繋がって中央道への乗り入れがものすごく楽になった!!! 30分短縮ってすごい!!!
今シーズンは念願の関越方面にも足を延ばせそうかな。
アイナは昨シーズンまで着ていたウェアが小さくなって(笑)・・・・アイナが大きくなってきたんだよね、だから新しく買い換えました。今までは後にノゾムに下ろせるように色味も大人が決めていたんだけど、もう150㎝サイズになるから自分の好きな色を選んでいいよと言ったのね。でも結局アイナが選んだのはパンツが黒で上が赤と青のチェック柄で
「これならまたノゾムに下ろせるでしょ」
って・・・・・なんてエエ子や!!
お財布の中身を考えてくれてありがとう!(笑)
で、ノゾムは去年までアイナが着ていた緑のウェアを。そして二人で7シーズン着た水色のウェアはいよいよお蔵入りとなりました。これだけ着たら十分だわ。


【お正月は箱根駅伝&初詣】
この年末年始は帰省しませんでした。アイナの塾の冬期講習とパパの勤務の都合で身動きできずだったからね。
そのかわり久しぶりに箱根駅伝の応援を沿道でしました。
じいちゃんの出身校・パパの出身校ともに出場したのでそこを重点的に応援!!
相変わらずすごいスピードで駆け抜けていくのをびっくりしながら見ていました。
そのあと川崎大師に初詣に行きました。実は私、川崎大師って初めて! 人出はすごかったけど目新しくて楽しかった~。名物のくず餅ももちろんお買い上げしてきました。それからだるまさんがあちこちで売られていたので豆達磨を家族みんなでお買い上げ。だるまの色の意味はいろいろあるみたいですが・・・・アイナは緑、ノゾムは黄、パパは白、ちぃぞうは黒を選びました。みんなの願いが叶いますように。


【ノゾムさん、耳鼻科継続中】
昨秋に左耳のみチューブ留置術を行いました。
2013年4月に両耳をやったんだけど、その時は右耳しかチューブが入らなくて(左耳は外耳道狭窄で入れられなかった)、その後2014年2月ごろに右耳のチューブが抜けていることがわかり、その後は経過観察となっていました。
時期を見てはレントゲン撮影や聴力検査を行ってきて、右耳は経過が良いので触れず、左耳の狭さは変わらないんだけど通せたら通しましょうということで相変わらずの日帰り入院で全身麻酔をかけての執刀となりました。でも結果、鼓膜切開して見たら膿がたまっておらず、また鼓膜内に肉芽があって奥がよく見えずチューブも通せないので切開のみとなりました。
その後12月に聴力検査をしたところ悪かった左耳の聴力が少し良い状態だったので、1月にまたCT撮影をして真珠腫などで骨に影響が出ていないかチェックをするとのことで、先日CT撮影をしてきました。(ここまでの過程、もう何度も繰り返していて進展もなにもないのでいい加減 飽きてきている・・・・)
結果、右耳は良好。 左耳は相変わらずの滲出性中耳炎で、今のところ骨を溶かすなどの異常も見られず真珠腫もないようでした。 この時点で内心 「またその結果か・・・・」 と聞き飽きてる私(笑)。
結局 外来で鼓膜切開して膿を出すことが出来るのならいいんだけど、ノゾムの場合は外耳道狭窄などのためにそれが無理でどうしても全身麻酔で手術をしないといけない。けれどそれってやっぱり何度もやるにはリスクがあるし、他の方法としては骨を削って外耳道や内耳を広くする方法もあるけど、耳のそばには顔面神経がありかなり慎重にやらないと麻痺が残る可能性が高く、そのリスクを冒してまでやることもないだろうと。 狭窄は年齢を重ね、体の成長と共に変化も出てくる可能性もあるのであと2年ぐらいは定期的にレントゲンと聴力検査を繰り返しながら経過観察していくしかないでしょうとのことでした。
はぁぁぁ・・・・いったいいつになったら耳鼻科卒業できるのかねぇ。





この記事へコメントする















ランキング参加中です☆ よろしければぽちっとな!

blogram投票ボタン  育児ブログ・ランキング

アクセス数


現在の閲覧者数

ちぃぞう

Author:ちぃぞう
関東在住の2児のママです

★ Favorite ★
スキー
関ジャニ∞
劇団四季
ダイビング
(でもすっかり丘ダイバー)

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。